ビジネスで結果が出ない時に確認すべき、たった1つのポイント|D
マインド

ビジネスで結果が出ない時に確認すべき、たった1つのポイント

実績ある人と同じことをやってるのに
『結果が出ない…』、と
苛立っている人は多いと思います。

これはぼくも
今でもよくあります…w

そんな時は
これらを確認してみてください!

【PDCAに分解して考える】

P=計画
⬇︎
D=実行
⬇︎
C=評価
⬇︎
A=改善

P(計画)とD(実行)はみんなやるんです。
けど、C(評価)とA(改善)をやる人は
すごく少ない…

この問題を抱えてる人の
結果が出ない原因って
逆にCとAだけなんです。

ぼくは今でも、
PDCAをシートに毎週記入しています。

これをやることで、
・改善点・修正点を自身で考える癖がつくこと
・次の行動見える化され、やることが明確になる

『パイプの水が詰まって流れない』のを
想像して欲しいんですけど…

原因は1つじゃないかもしれない。

・異物のつまり
・パイプの破損で水が漏れている
・ネジが外れてる

しかし、その原因をつきとめて、修理をしたら
一気に水は流れ始めるんです。

PDCAの
CとAは
パイプの詰まりである原因を突き止めて、
修理する作業のこと!

ビジネスでも、
結果が出ないのには必ず
物理的な言語化できる”原因”が存在します。

※その原因追求が最初のステップです!

具体的な解決方法

原因がわからない時には、
原因となりそうなことを推測して、
それを言語化して、
先をゆく先輩に教えてもらうだけ

それだけで
”一気に水が流れ始めます”

本当にシンプルなので実践してみてください!

プロフィール


 

古賀大貴

1990年生まれ、福岡県在住
4歳からラグビーを始め、28歳の時に怪我で引退。
30歳で東証一部上場企業を退職後、独立。

最適な自動化の仕組みを構築するプロ。
令和最新のマーケティイング手法で『喋るのが苦手』でも『コミュ障』でも大丈夫!
月に200万以上を売るも精神的にも肉体的にも限界を迎え、《ビジネスの仕組みを作る》ことを専門で学び、時代に合わせた最適な【オートメーション・マーケティング・スイッチ】手法を構築。

1000万円以上の自己投資をしてきたからこそできる、独自のマーケティングコンサルタント。

〜〜事業内容〜〜
・保険営業顧客管理の自動化代行業務
・副業支援事業
・飲食店の集客コンサル事業

「販売」や「教育」、「顧客管理」、「顧客サポート」すべてを自動化。
お金のプロであるCFPを取得し、個人の資産を『増やす』『貯める』『運用する』も得意分野。
モットーは『一生成長』

 

【期間限定プレゼント配布中】

①LINE配信不要の収入自動化(動画コンテンツ)

②コピペしてすぐ使えるLINEステップのテンプレ(テキストコンテンツ)

プレゼント概要はコチラ

 

ぜひお受け取りください!^^

コチラの記事もおススメ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です