休み明けの「憂鬱」をすぐに消す方法|D
マインド

休み明けの「憂鬱」をすぐに消す方法

 

いますぐできる簡単に憂鬱を吹き飛ばす方法

真面目な人ほど「頑張らなきゃ」って気合を入れちゃうけど、

休み明けは無理に頑張るのは危険!

強引にポジティブ思考を作ったら
あとで倍疲れてしいます・・・

今回は、自分に嘘をつかずに
憂鬱な気分を解消する方法を
紹介します。

①根拠あるポジティブ思考

根拠のないポジティブ思考は
脳が不安になる・・・

・「今までのやってきたし、今回もすぐ慣れる」
・「溜まった仕事も上手くこなせば評価があがるかも」
・「不安になってもコスパ落ちるだけだし、仕事で認められた想像でもしてみよう」

②右脳を刺激する

現代人は「左脳」を酷使しがち・・・

右脳は、空間認識、情緒的表現、
芸術的理解に関係する脳。

《右脳の活性化》
・外の景色を眺めたり
・好きな絵を描いたり、音楽を聴いたり

③昼仮眠+カフェイン

昼の眠気はチャンス!!
15時までに、
「15分ほど」の仮眠をとると、
夜の1時間睡眠に匹敵します。

昼寝前に砂糖入りのコーヒーを飲んだら、
カフェインの効果は30分ほどで出るので
すっきり起きられるし、
ブドウ糖が脳の疲れを癒してくれて、
目覚めを促すセロトニンもだしてくれるから、
憂鬱な気分も吹っ飛びます!

まとめ

休み明けが無理ってなるのは
当たり前のこと!

憂鬱は数日で回復するけど、
それによって受けたストレスは
長続きするから注意が必要!

自分を責めずに
いつもより休憩を多めにとるとか、
ハードルを低くして乗り切ろう!

プロフィール


 

古賀大貴

1990年生まれ、福岡県在住
4歳からラグビーを始め、28歳の時に怪我で引退。
30歳で東証一部上場企業を退職後、独立。

最適な自動化の仕組みを構築するプロ。
令和最新のマーケティイング手法で『喋るのが苦手』でも『コミュ障』でも大丈夫!
月に200万以上を売るも精神的にも肉体的にも限界を迎え、《ビジネスの仕組みを作る》ことを専門で学び、時代に合わせた最適な【オートメーション・マーケティング・スイッチ】手法を構築。

1000万円以上の自己投資をしてきたからこそできる、独自のマーケティングコンサルタント。

〜〜事業内容〜〜
・保険営業顧客管理の自動化代行業務
・副業支援事業
・飲食店の集客コンサル事業

「販売」や「教育」、「顧客管理」、「顧客サポート」すべてを自動化。
お金のプロであるCFPを取得し、個人の資産を『増やす』『貯める』『運用する』も得意分野。
モットーは『一生成長』

 

【期間限定プレゼント配布中】

①LINE配信不要の収入自動化(動画コンテンツ)

②コピペしてすぐ使えるLINEステップのテンプレ(テキストコンテンツ)

プレゼント概要はコチラ

 

ぜひお受け取りください!^^

コチラの記事もおススメ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です